ヒューマンドラマ系マンガ

抱かないあなたと抱かれたいわたしのネタバレと感想・レビュー!無料でお得に読む方法も

  • コピーしました

抱かないあなたと抱かれたいわたしのネタバレと感想になります。

 

抱かないあなたと抱かれたいわたしはマンガMeeで読むことができます。

マンガMeeはスマホアプリで読むタイプで、毎日ログインすると1枚無料チケットがもらえます♪

また、動画広告を視聴すれば、1話分さらに無料で読めたりするので、できるだけ無料で読みたい!という方にはおすすめです。

マンガMeeアプリは以下からダウンロードできます。

抱かないあなたと抱かれたいわたしのあらすじとネタバレ

仕事が忙しいという理由でセックスをしてくれない夫に不満を持つ主人公のあゆみ。

その夫婦の隣に引っ越して来た東堂夫婦。

 

ゆりも同じくセックスレスだと知り、ゆりとあゆみは意気投合し、悩みを相談し合うほどの仲に。

そしてゆりから夫を交換することを提案されたあゆみや涼真たちは、それを承諾することに。

涼真は夫婦交換をしなくて済むようにと、あゆみとセックスを試みるが、涼真のものは機能せず、ショックを受けるあゆみ。

一方、実はゆりは夫とセックスレスではなく、涼真のことを手に入れようと嘘をついていたのです。

東堂はそのゆりの作戦に協力することと引き換えに、小説になりそうな刺激的な毎日を見せてもらっていただけなのでした。

抱かないあなたと抱かれたいわたしの感想とレビュー

初めは、拒否されるあゆみがかわいそうだなという印象でしたが、読んでいくうちに必死すぎて怖いなという印象に変わりました。

涼真が拒否したくなる理由もわかるなと思いました。

こういう男性の考えと女性の考えの違いによるすれ違いは現実ではよくあることだなと思いました。

私たち夫婦にも誰にでもありえる内容なので、ドキッとさせられました。

 

夫婦でしっかり気持ちを話し合うことで解決できるのに、あゆや涼真は周りが見えなくなってしまってるように感じました。

夫婦の話し合いがどれほど大切なことなのか、このストーリーを通して改めて気付かされました。

弱っているあゆみに優しく近寄り、つけ込むゆり。夫婦の交換は現実的ではないけど、この構図は現実世界ではよくあることだなと、リアリティを感じました。

個人的には、あゆみと涼真がうまく行くようになって欲しいですが、おそらく涼真はゆりにとられるのではないかと思います。

こうやって世の中の人たちは不倫するんだろうなと、色々と察し、少し悲しい気持ちになりました。

夫婦関係や人間関係について考えさせられる内容でした。セックスの話なので抵抗がありましたが、相手の気持ちを思いやることが大切だなということを再認識できるいい話だと思います。

 

抱かないあなたと抱かれたいわたしはマンガMeeで読むことができます。

マンガMeeはスマホアプリで読むタイプで、毎日ログインすると1枚無料チケットがもらえます♪

また、動画広告を視聴すれば、1話分さらに無料で読めたりするので、できるだけ無料で読みたい!という方にはおすすめです。

 

マンガMeeアプリは以下からダウンロードできます。

マンガ最新刊を含め全巻をお得に読むには?

私のおすすめは「ebookjapan」

ebookjapanがオススメの理由

ebookjapanはとにかくマンガがたくさん読みたい!という方向けのサイトです。

取り扱い数はなんと50万冊超え!
毎日何かしらの新作や新刊がアップされています。

また、月額制ではないので、自分が読みたいタイミングで読みたいマンガが購入できます♪

キャンペーンも多数あるので、紙で買うよりお得に読めちゃいます。

違法アップロードされたマンガは危険です!

 

マンガのタイトルをネットで検索すると、違法にアップロードされた画像などが多数ヒットします。
「無料で見れるなら良いじゃん」と思ってしまうかもしれませんが…ダメです!

違法アップロードされたサイトに登録したり、画像ファイルをうっかりダウンロードした場合、ウイルスやスパイウェアが知らない間に入り込んで貴方のPCに悪さをする可能性があります
Web閲覧履歴が盗み観られたり、突如ポップアップが出て「貴方のPCはフリーズしました。解除するには○十万円払ってください」なんていう脅迫文が送られてきたり…。

そして何より、違法にアップロードされた画像や動画を「視聴・ダウンロード」する事自体も法に触れる行為です。

 

ebookjapanは公式の有料サービスなのでそんな心配も不要です。
高画質でマンガの途中で広告表示もなく、快適に視聴する事ができます♪

ebookjapan登録はコチラから≫

[popular_list days="all" rank="0" pv="0" count="5" type="default" cats="all"]

  • コピーしました

この記事を書いた人

管理人

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

トラックバックURL: